スーシュのよもぎブレンド

スーシュがよもぎ蒸しの際にお出ししている基本のお茶です。
その他に季節の野草茶もお出ししています。

よもぎブレンドは、血のめぐりをよくし、身体を温め、お肌にもいい、女性にうれしい漢方がブレンドされています。

※すべて無農薬です

 

よもぎ
『病を艾(止)める』という意味から、漢方名では艾葉(ガイヨウ)と呼ばれ、その効能や栄養価の高さから、万能薬とも言われる程です。西洋では「ハーブの女王」と呼ばれています。
浄血作用、解毒作用、 止血作用、月経調整作用、 経絡を温める作用、 鎮痛作用や 咳・喘息の去痰作などが有効とされており、婦人科系疾患、胃腸障害、腰痛、痔、下痢、貧血などの改善に効果があるといわれています。


生姜

血液の循環をよくして身体を温める作用があります。冷え性、生理痛、むくみなど血行不良の緩和、消化機能促進、消炎、鎮痛、抑吐作用があります。


桂皮

身体を温めて冷えを緩和する働きがあります。消化機能の促進、解毒作用、抗アレルギー、抗酸化作用、血管拡張作用、毛細血管強化などさまざまな効果があります。


陳皮

みかんの成熟した果実の皮を、陰干しや日干しにして乾燥させたものを橘皮といい、その古いものは陳皮と呼び、中国では中薬やお茶としてよく使用します。みかんの実は体を冷やしますが、陳皮は体を温めます。 陳皮は体を温めるほか、胃にたまったガスを追い出して消化を助けます。冷え性の改善や風邪の予防に効果的です。


薄荷

薄荷(ハッカ)とは、シソ科ハッカ属であるミントの和名です。
清涼や解熱作用、発汗作用や健胃作用があります。頭痛やめまい、消化不良、上気道炎や目の充血、喉の腫れや痛みの改善にも効果があるとされています。


カミツレ

カミツレとはキク科の植物で、ジャーマンカモミールの和名です。4000年以降も昔の古代バビロニアの頃から薬草として用いられていました。
花粉症・アトピーなどアレルギー症状の改善、胃痛、睡眠障害、肩こり、生理痛などの鎮痛・鎮静効果があります。胃炎、胃潰瘍、生理痛、皮膚炎、口内炎などの改善に効果があると言われています。


紅花

浄血作用がある薬草として中国では古来から使われてきました。血液順庵をよくして、古い血液の排出を促すため、冷え性の改善、生理痛の緩和、生理周期の乱れを整える作用があります。更年期のつらい症状も軽くしてくれる働きがあるため、女性のためのハーブとして知られています。
オレイン酸を豊富に含み、悪玉コレストロールだけを減らす作用もあります。こうした効能から、狭心症、高血圧、脂質異常症、脳血栓などの循環器系の病気の治療にも幅広く使用されています。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。