メニュー改定しました~Herbal Energy Therapy

こんにちは。ブログ投稿が1か月以上ぶりになってしまいました(;’∀’)

今日から9月です。新学期がはじまったり、1年の後半に向けて、いろいろな動きが出てくる時期ですね。今年の夏は猛烈に暑くて、私は冷房がなければ眠れませんでした。みなさまの夏はいかがでしたか? 暦のうえでは秋になり、自分も含め、お越しになるお客さまをFT(フィンガーテスト)で診断すると、風邪の邪気が入っていることが多いです。入っていない方が少ないくらいです。秋は「肺」の経絡が弱まる時期です。みなさま、お身体ご自愛ください。

さて、本日(9月1日)にスーシュのよもぎ蒸しのメニューを改定しました。今までオプションメニューで設定していたネッシン療法を、よもぎ蒸しと組み合わせてより深い滞りを取るメニューに改定しました↓ それに伴い、料金も変わりました。(料金改定前にギフト券をご購入いただきまだご利用いただいていないお客さまは、そのギフト券でこちらのサービスをご提供いたします)

Herbal Energy Therapy(ハーバル・エナジー・セラピー)

名前を変えたのは、よもぎ蒸しの形は使っているけど、もはやだいぶ違うものになってきているためです。そして、スーシュのよもぎ蒸しは経絡の滞りをチェックして、それを流すハーブチンキ等もFTで確認しながら選ぶので、かなり深くの滞りまでアプローチします。しかし、よもぎ蒸しだけではどうしても深い深い滞りは流しきれない部分があり、それが浮き出てきてしまうと身体が重く感じたり、今までかちこちで感じていなかった痛みを感じたり、、ということにつながってしまうため、より深い滞りを流せるネッシン療法をセットにすることにしました。

そうすることでより効果を感じていただけます。そして、身体の変化に気づき始めると、その後の変化が速まるのです。

これは少し前から考えていたことなのですが、先日のイベントでよもぎ蒸しとネッシン療法と合わせたスペシャルメニューにした時に、お客さまの反応やその後の変化を目の当たりにして、確信しました。

文章ではお伝えしづらいので、ぜひ体験いただけましたら幸いです。

9月13日には熊本の荒尾市のカフェ アルバーロさんで開催される「あかるいきざし vol.2」というイベントに参加させていただくことになりました。心身の内から外からアプローチする気持ちのいいイベントです。身体の中にも外にも風を入れて、新しい季節にシフトしていきましょう。ぜひお越しください。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。